持ってて良かったでっかいの【便利グッズ】

オリノコさん
でっかいスポイトは1本あると便利だよー。
持ってて良かったでっかいの。
アクアリウムでは大きいスポイトは一つあると何かと重宝します。
意外と怠りがちな手入れの方法もご紹介します。

どのくらいの大きさがいい?

スポイトは底床の上にある餌の食べ残しや糞を取り除く事をメインで使うと思いますので水槽の深さを見て大きさを選びましょう。標準的な60cm水槽でしたら水深は36cmになりますのでそれより大きいものです。水槽の深さより短いものを選ぶと使用時に手を濡らしてしまうことになります。

そうじ以外の使い方

エビや稚魚などがいるとフィルター掃除する時、ろ材に稚エビ、稚魚が紛れ込んでいることがよくあります。その子たちを救出する時にもよくスポイトを使っています。

手入れの仕方

スポイトも使いっぱなしで掃除しないと筒の中やゴムの部分にカビが生えます。水槽内に入れて使うものですので出来れば綺麗に保っておきたいですね。

意外と見落としがちな掃除の仕方を紹介したいと思います。

掃除の手順

1.ゴムと筒の部分を外して、筒の部分を掃除します。長いワイヤーブラシなどがあればそれでも良いと思います。ちなみにこの短いブラシは100均でも売っています。

2-a.ゴムの部分を洗います。底に黒いものが見えると思います。こんな感じで底の部分に汚れがこびりついていることが多いです。これはさっきのブラシだと落としづらいのでメラミンスポンジとかで擦ると良いです。

2-b.わかりやすく見せるため横向きにしています。こんな感じで角を押し出すと底の部分が上に来るので掃除しやすいです。

3.この部分が2重になっていて裏側にゴミが溜まっていることもありますので、軽く裏返してここも掃除しておきましょう。

4.掃除が終わったら筒とゴムを戻して終わりです。

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事